寒い 冬将軍が、やってきた

今日の朝は、窓が露結していた
寒い眠い布団からでれない

ちょいと疲れている。
日曜日
ゆっくり寝るぞーと思っていたが、
試験前のおちび
クラブがない

朝、六時半からテニスしてくるは、
すぐかえって勉強するからと
あまり推奨できない計画をのべる
おちび
大反対はしたものの
かーちゃんは草刈り九時からやから、おこさんとってやとおれる

六時おちびのめざましがなる
起きる気配なし
六時十五分 余計なお世話ですが
あなた六時半にでかけるっちゅうてなかった?優しく起こしてしまう

ひゃーーー飛び起きるのを見送る
六時半なんとなく心配になってみにいくと
ぱじゃまで座ってる。
???
雨降ってるから相談中。

ふーーん 寝よ
なしなし


七時半 ベントーベントーベントーつくってくれー

青年に起こされる。

嫌だ眠い 
再度寝る

ものすごい悪夢にうなされ、
ウガーと起きる。
7:50分 

青年の呪いや

仕方なくおきて悪態つきながら弁当をつくる。

おちびがおらん 

どっかいったで。

……何もいわずいったか

激しいあめ、草刈りも中止
しかし、おちびかえらず

携帯ならすも、携帯は目の前…

一緒にいったとおもわれるママ友に連絡
彼女のところも、連絡いれるも、応答なしらしい。 ヤキモキ

 やつらどこにおる

11時しびれをきらした、ママ友が公園にみにいくと
傘をさして遊ぶ、やつら発見

雷落としてきてくださったそうです

ありがとうございました。
忘れるなテスト前

なんか疲れた
あかん夜はゆっくりねるぞーと寝ていたのに、夜中

かぁーちゃんかぁーちゃん
グルジィー

(;¬_¬)青年呼吸困難

久々、小六以来のわからん発作
アレルギーっ子だったもんで
怖い目になんどもあった

思い当たること、

本日よりフィルター掃除をせず暖房にエアコンを使った、
夕飯に開けてから時間のたったお好み焼き粉をつかった
押し入れ奥深くから、毛布を自分で引っ張り出して本日より使用。

あかんどれか特定できひん

どれをとっても、ダニか?

そうなると喘息だな
薬はふるーーいテオドール
飲ましていいものか

とりあえず
アレルギーの、くすりをのまし
民間療法
それでもおさまらんので父ちゃんの気管支拡張剤、もうはいってへんでーといわれたが吸入。
手応えなし

んーー病院は、めんどくさい
そやアロマやユーカリふってみる

んーーーだめか

暗示にかけよう
だいたいちびっこやったらお母ちゃんがぎゅーっと抱っこしただけで治るねん。
大丈夫大丈夫あっなんかましなってきたんちゃう
グルジィ
じゃあダッゴヂデグデー 
あっあかんほんまにしんどいんや

超イヤイヤ、病院に電話、
時間は夜中一時半。 内科の先生いるので、きてくれてもいいが救急車二台はいったとこやからすぐみれへんよーとのこと
遠い病院はムリ、待とう
じゃあ三十分位したらいきます。

とにかくパジャマではいけないので、着替える。
チャリやでチャリと宣言すると
えーー車やろのせていってくでー

えーこんな夜中に危険やん。
押し問答

こいつ元気あるぞ…


しばらく様子をみていると、すこーーしおさまってきた

もうちょいなきがする

本人も、あっなんか楽になってきた
呼吸できる

よしっ寝れるか?寝ろ寝ろ
薬がきいてきたんや

やった~
2時病院に再度電話して、明日受診することを伝え、ねる

やっと爆睡 

即朝がくる。
また弁当づくり
青年スヤスヤ くっそーー。




 
[PR]

by pittyori | 2013-11-11 16:43 | おきらく日記 | Comments(0)