長い二年でした。

桜咲く
息子の大学が
決まりました。

…二年は長くつらかった

自分で弁当箱洗う青年の背に、ばあちゃんは、可哀相に勉強せなあかんのに007.gif母にあれこれこき使われて
……って
もしもし自分の食った弁当ですからー

しかしたしかに、
生協もろとってやー
洗濯いれとって、
なんだかひまそうなので
まぁよく便利に使いました。


国公立結果待ちは、長く
計算機とスケジュール帳を片手に
どうなることやら
昔からこんなにお金がかかったのか
これを払って
次はこれ
超苦手なやりくり計算のスケジュール

青年もせまってくる、かぁちゃん悪いんやけどこれ受かったら、先にこれの払い込みがある、そしてその後決まるこれの前にこれを払てまわなあかん、しかしこのあとのほうにいきたい。
そしていきたいとこは、とうぜんこれやけど前期であかんかったら後期きまるのは、これもこれもはろてからや
いけるかー

いけるかーは当然、親のお財布の心配や
いけへんわいといいたいけど、そうはいえない
父ちゃんは、決まってから心配しろとどこ吹く風

そうである。
なかなか、払い込みしてくださいとこないのである、ワハハ

何が何かよーわからんくらいになってきて、母は毎日わけわからん夢にうなされて、青年はどんより暗く怪しいオーラを放ち出す。
おちびだけやたら元気に、食いまくりーのしゃべりまくりー 空気も読まずマイペースではしゃぎまくる。

発表の日も前日も、とりあえず試験試験
もういかへんと決まってるとこも、試験代はらったから、受けてくるんや!受かってやるー!とうけにいく…よーわからんけど落ち着かないのだろう
ほんとに
よくがんばったと思いますが、
なんだかこの制度は、まちがってないですか?
一回のテストで判定が三つも四つもうけれて、その分かけ算で検定料をはらいこむ
そして、とりあえず入学金を保険がわりに捨てていく、しかし安心をえるために、捨てない選択は選べず

不幸中の幸い去年はどこもいれてくれなかったから、どこにも払い込まず。
今年を迎えた。
そんなせこい計算をしているからか
今年もなっかなかきまらず
欲張りはいいません、一つでいいのです。神様お願い。
国公立を受ける前やっと一ついれてくれた。
いれてくれると、謙虚な態度はまた豹変
なんか~どんどんうけんとそこだけでよかったんちゃうんとか、考えてしまう013.gif

しかしながら
このたびは
神頼みするしかない倍率
あきらめながらも←信用も期待もない
拝める物はなんでも拝んでみる。
最後は、おちびの誕生日ケーキについていた(12月10日です)蘭の花が、根性で、まだ一輪さいている、そのおはなにもお願い
あなたは根性のあるお花です。何卒その心意気お譲りください。
きいてくれたのかも
本日もまだ
凜として見守ってくれてます

そして
ブログでグチグチいうもので、皆様に
多大なる、ご心配をおかけいたしました

おかげさまで決まりました。
ありがとうございました。040.gif
ぼーっとくらしているようですが、やるときはやると、ほめてやります。


ほっとしたので、
飲み会あけの相棒Mちゃんの休日にむりくりはいりこみランチに付き合わす

大好きなセーザモさんの横にできた
↑そんなに好きなら、いきなさいですが

新しいお店によってみました。

創作ぱすた ここわ
和テイストで、お箸でいただくパスタです。
b0186130_16433336.jpg

b0186130_1610490.jpg

b0186130_16132515.jpg

おいしかったです
お店も上品で、椅子がしゅっとしているので、背筋もしゅっとのびました。
欲をいえばデザートケーキのサイズ…
もうちょっと厚く切ってーくらいですね
[PR]

by pittyori | 2014-03-07 15:39 | おきらく日記 | Comments(1)

Commented at 2014-03-07 19:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。