ならまち巡り

ひっさびさに、
ほんまもんの休日をすごしました

本日は編み針ももたず
奈良町へ

前回いけなかった
くるみの木
初チャレンジでしたが

さすがのGW
もっのすごいひと
レストランは長蛇の列であきらめ
b0186130_22281735.jpg

雑貨屋さんのみ
美味しそうなものがたくさんうってましたが、出だし故
とりあえず、本日の気になる予定の
森奈良漬店のきざみ奈良漬けをパッケージとツボが、つぼでご購入。

奈良中心に移動
さぁ車をコインパーキングにいれて
ウッロウロ Go

先ず、腹が減っては戦ができぬので
江戸川ならまち店で
鰻食す
b0186130_22365754.jpg

後のことを考え、ミニセット
こちらは築140年の呉服屋さんを改装されたそうだ。素敵な建物内ウロウロ←厠にいったんですがね
この時代の流行りでしょうね、中庭横にひっそり洋館が増築されているのだ
素敵053.gif053.gifすみたい。

そして商店街ずんずん進みます、イメージ的には、駅に戻る道です

前回買いそびれて
ひじょーに心残りだった木工棚をみに
b0186130_23573822.jpg

Earth workさんへ、
ここのオーナーさんときっとツボが似ている
店内の欲しいものは、オーナーさんの私物ゆえに、非売品なのだ
今回はほしかった棚は残念ながら
ほんの一週間前に旅立ったそうでー(T^T)
出会えずですが

帆布りゅっくゲット
Kankenバックをかおうか一年程なやんでましたが、一年悩んで買ってないということは、そういうことなんだなー
今回即決。
シンプルですが、きっとこの位シンプルなほうが、あわせやすいだろう
どんどんカスタマイズもしやすい
b0186130_032336.jpg


そして
三十歩も歩かない内に
次のつぼバックに出会うが…
残念ながら、父ちゃんが横にたっとる
まさかの三十歩で
つぎのカバン購入はないよなー
さっきの鞄は意外と高価、
次のこれはめっちゃおやすいですけれど
せめて百メーター歩いたら忘れてくれていたかも
あーーひとりやったら確実にお持ち帰りでしたが、後ろ髪ひかれながら
次回また出会えますよーにーーー
と涙しながら、さよならする
その横でまた、可愛いおねこちゃんが、つれて帰ってくれとみつめる

うーープチストレス。
財布の紐きりりと締めて

あっちへふらふら
こっちへ
フラフラー

さまよい歩く

美しいものも見ましょう 
藤が満開だと呼びこみのお姉さまは言う
もう終わりだと売店のおじさまはいってた
入場料500円
じーさんばーさん夫婦二人
さっきあきらめた、かばんも、にゃんこのおきものも買えるぞー。
と渋っていると、
せっかくきたのに、しょーもないとこでけちるなーと、父ちゃんに怒られる

ちっ勢いでさっきのも買っときゃよかったーーーと後悔しましたが
物欲にまみれる心が
すっきり洗われるように、花は美しい
藤は、この数日で終わりますの満開後半
間に合ったーというさきっぷりでした。
b0186130_021488.jpg

春日大社の入り口にある植物園です
そして
春日大社にお参りに……行くと見せかけ、途中リタイア横道をそれ志賀直哉旧邸の方へぬけます

ふふふ
空気ケーキゲット
小さいケーキ屋さんなのに満杯のおきゃくさん
アンパイというものもあわせ購入

青年をピックアップして
楽しい
本日のならまち探検おしまい

次回は電車でくるんだ
と、父ちゃんは決意しておりました。

重いもん買えへんやん……
とその横で思いましたとさ。
次回も車だね(≧∀≦)二ヒヒ
[PR]

by pittyori | 2014-05-03 22:24 | おきらく日記 | Comments(0)